スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よもも
 
[スポンサー広告
耳カットは必要? の回答
鍵コメでたくさんの質問を頂きましたので、
たくさんの方にも「耳カット」の事知ってもらえればと思い、こちらで回答させて頂きます。


これは、私の考えです。

「耳カット」は必要です!


↑ ↑ ↑
よもたんがお散歩中に出会った、「耳カット」されていた猫ちゃん。
どなたかが手術をして下さったのだと思います。



「耳カット」には2つのメリットがあります。

1つ目は・・・・。

メス猫は、手術済なのかどうかの判断はとっても難しいです。
(オス猫はたまたまちゃんがあるかどうか、外見で判断可能です)

ですので、手術済の子のお腹にメスを2回入れてしまうってこともありました。

外見でしっかり判断できれば、このような事がありません。



2つ目は・・・・。

この猫は「耳カット」されているから、手術済で一代限りの命ですよ!
だから、この一代限りの命を、見守って頂けませんかという、猫好きさんからのサインです。


「耳カット」の意味を知ってもらわないと、
この猫好きさんからのサインは見落とされてしまいますので、
「耳カット」の意味をたくさんの方に知ってもらわなくてはいけまんよね!


猫が大好きな方もいます、でも猫が嫌いな方もいます。
耳カットは、
猫好きさんも猫嫌いさんも、そして猫たちも、なんとかうまくやっていける解決策の1つだと思ってます。




この写真の猫ちゃんに出会った時、すぐに「耳カット」されている事がわかりました。
しっかり、猫好きさんからのサインが伝わってきましたよ!



よもたん、ももたんは、必ず、猫たちに「耳カット」をしております!









さぁ~て、本日よりお仕事です。
頑張りましょう!





本日もポチッと応援お願いします。
↓  ↓  ↓


written by yomotan
Posted by よもも
comment:0   trackback:0
[よもも一家
comment
comment posting














 

trackback URL
http://yomomotan.blog134.fc2.com/tb.php/945-4a36175a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。