スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よもも
 
[スポンサー広告
クロちゃんのキモチ
クロちゃんはももたんがお外の子として世話をしていた1匹です。

今は幸せいっぱいのポンクンとまだまだ家猫修行中のはっちゃんと
同じエリアで生活していた子です。


20110718-1.jpg

ポンクン(左)、クロちゃん(右)


20110718-2.jpg

ポンクン(手前)、はっちゃん(奥)


当時ももたんは、ポンクン、はっちゃんを保護できたので
最後にクロちゃんも保護する予定でいました。

しかし、クロちゃんは突然姿を見せなくなってしまいました。

全く姿を見なくなって半年近くなった土曜日の朝、いつもは聞かない
猫の鳴く声がしたので外に出てみるとそこにはクロちゃんが…。


20110718-3.jpg

悲しいくらいガリガリでした。毛づやもすごく悪いです。
写真だと分かりにくいですが、おそらく2キロくらいしかないと思われます。


20110718-4.jpg

おまけにアゴのとこには大きな腫れが。。


20110718-5.jpg

どうしてこんなになるまで戻ってきてくれなかったんだろう。。
クロちゃん用のケージも用意していたのに。

どうにかしたくて捕獲器を仕掛けるも全く入ってくれません。
諦めてご飯を食べないまま移動させてはいけないと思い、とりあえず捕獲は先送り
今の状況でできることをやろうと思いました。

写真を病院の先生に見てもらい、薬を処方してもらいました。

この大きさの腫れ具合、一番考えられるのはガンだそうです。
でも、外の子のガンの治療は正直難しい。
これだけ大きいものだと考えにくいけど、もしかしたらケンカで化膿している可能性も
考えて、とりあえず1週間、抗生物質で小さくなるか様子をみる事になりました。

あとは食べられる物を食べさせて体力をつけさせます。


クロちゃんはもともと触れる子ではありません。あまり近くに寄る事もできません。
捕獲器も今まで1回しか入った事のない、男の子にしては珍しい超慎重派です。
(どちらかというと男の子の方が何回も入りやすいです)

そんなこともあり、たとえば今この状態で捕獲器に入ったとしても、家に入れる事だけが
クロちゃんにとっていい事なのかがわかりません。
クロちゃんの体は間違いなく異変を起こしてます。でも、保護する事で結果的にストレスから
心まで病ませてしまうことに繋がらないとも考えられないからです。


クロちゃんの気持ちを優先しつつ、少しでも苦痛を取り除けるようにしたいです。


外の子にとっての幸せって何なんでしょう?
大きな台風が来ています。
外の子たちが無事にこの嵐を越せるように願います。


本日もポチッと応援お願いしますm(_ _)m
↓  ↓  ↓
にゃんまる君 猫 里親

written by momotan
Posted by よもも
comment:6   trackback:0
[猫のこと・・・
comment
風雨が強くなってきました

我が家のニャンズたちは、キャットタワーに上って、
ベランダから外の雨を眺めています。

お外暮らししていた頃を思いだしているのかな?
いやいや、ニャンズたちには過去の記憶はないのかなぁ?

クロちゃん、雨風しのげているといいんだけど。
2011/07/19 22:44 | URL | edit posted by ぱんくん
久々に・・・
泣けてしまいました

これは、関わってきたももたんにとっては、悲しすぎる現実ですね

こんなになるまで戻ってこなかった・・・のではなく
こんなになったので、また戻ってきたのでは?

ここが安心できると思ったのではないかと推察します

なんとか捕獲できるといいですね
治療してあげたい、とわたしは思うのですが
こういうタイプの子を、家庭(ケージ)に入れてお世話するのも、確かによし悪しかもしれないね

せめて、悪い部分の治療だけでもできたら・・・と思ってしまうのですが・・・

こんな悲しい姿を見たももたんの気持ち
そして、こんな姿のクロちゃんのこと考えると
たまらないものがあります

何かできることがあれば言ってください
手術費用など発生したらカンパします
2011/07/20 00:30 | URL | edit posted by そらまめ
私ができること
 
ポンクンの義兄弟たちのために、私も何か協力したいです。

といっても、こうしてブログに応援メッセージを書き込むこと、カンパすることくらいしかできませんが…

よろしくお願いします。





2011/07/20 07:40 | URL | edit posted by ぱんくんママ
ぱんくんママ様

外で生活している子は嵐の日や雪の日、本当に心配になります。
そして病気の時はもっともっと心配です。

クロちゃんを見て、あの時思い切ってポンクンを保護して良かったって心から思いました。
だって、ぱんくんもポンクンも、本当に幸せいっぱいに暮らしてますから。

外を眺めていったい何を思っているんでしょうね?
今、2匹がこうして穏やかな時間を過ごしている事に、心より感謝してます。
2011/07/20 07:50 | URL | edit posted by ももたん
そらまめ様

クロちゃんはもともと無口な男で、あまり鳴くタイプの子ではありませんでした。
だから戻ってきた事を鳴いて知らせてくれた時、助けを求められているような気が余計にしました。

なんとかしてあげたいです。

捕獲器を仕掛けるのが、すぐに病院に連れて行ける私の仕事が休みの日しかありません。
1週間に1度のチャンス。
でも、日曜日から4日連続で毎朝来ているので、保護できる可能性は十分あります。
(今朝もこの天気でも来てくれました)

諦めずにがんばります。

それと温かいお言葉、ありがとうございます。
クロちゃんに、どこまでやってあげられるかはわかりませんが私ができる範囲の事は精一杯します。
後悔はしたくないですから。
2011/07/20 08:04 | URL | edit posted by ももたん
ぱんくんママ様

ありがとうございます(⌒∇⌒)
そのお気持ちだけで十分です。

応援メッセージは私の心にとても響きます。
こうして応援してくれる方がいて、私は幸せ者だと思いました。

パワー注入できました!
今週末も来週末も諦めずがんばります。
2011/07/20 08:21 | URL | edit posted by ももたん
comment posting














 

trackback URL
http://yomomotan.blog134.fc2.com/tb.php/351-517cead6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。