スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よもも
 
[スポンサー広告
嬉しいね!
ももたんは今まで、猫の譲渡にいろいろと立ち会わせていただきました。
そこにはいろんな出会いがあり、そしていろんなドラマがありました。

私にも特に印象深い子っていうのがやっぱりいて、その子たちはまだちょっと
人慣れ不足の子だったり、ステイ期間中にハプニングがあったりした子だったりします。

ちょっと嬉しいお便りをもらったので紹介しちゃいます。

ご無沙汰しております。くるみちゃんの件では本当に良いご縁
をありがとうございました!

くるみはすごいですよ!うちのわんこのちびたとくっついて寝
ていますし、ルパンとは一日に何回運動会するかわからないく
らい元気に走り回っていますし、うちのこたちで唯一ひざに乗
ってくる子ですので、お父さんが一番べたボレで、離しません
。。。 父が自宅でフラメンコギターを教えておりますが、生
徒さんにもへっちゃらで、ひざに乗り、大人気でです。

お正月に、姉と子供たちが帰省し、他のこたちは、おちび3兄
弟に追いかけられるので、いつも隠れているのですが、くるみ
はこども達にも慣れて、上のお兄ちゃんが、くるみを自分の家
につれて帰りたいと、帰る間際に泣きじゃくっておりました・
・・  

そんなこんなで、本当にかわいくて仕方なく、にぎやかに暮ら
しております。おしっこもたまにしますが、減りましたし、対
策も慣れまして、そんなことでお返しするとお話したことをこ
ころより反省しております。

ご報告まで、また、ご連絡いたします!


くるみちゃんは保護先ではトイレの失敗が全くなかったのに
ステイに行った途端に失敗を繰り返すようになりました。

先住のわんにゃんとの相性は良さそうでしたし、人慣れもバッチリ、
とにかく甘え上手なくるみちゃんでしたが、トイレの失敗だけはどうしても
困るので返したいという里親さんを、今まではきちんとできていたので何か
原因があるはずだから、なんとかこの問題を乗り越えてほしいと話をさせてもらいました。

トイレ以外は問題なく、お父さんもお母さんもとてもかわいがっているのでという事で
もう1週間の様子見の期間をいただきました。

そして1週間後、改めて連絡した時にはトイレの失敗は改善されていませんでした。
しかし、この1週間を通して結果的にはくるみちゃんを手離せなくなってしまった
というお話でした。

里親さんはネットで調べて、いろいろと手だてを考えてくださっていました。
柑橘系のものでトライしてみたり、トイレの数を増やしてみたり。
そしてスゴイ!と思ったのは、ビニール素材のもので布団カバーを作ってみました
というお話。

一度は返すと決めたのに、気持ちをあらたに、再びこれだけ頑張ってくださった事に
なんだか胸が熱くなったのを今でも覚えています。


猫の譲渡の際にはその子の性格や習性は包み隠さずお話ししています。
性格を十分に理解していただく事がとても大切だと思っているからです。

しかし、ステイに行って思わぬハプニングが起きる事も付き物です。
そこを乗り越えられるか、乗り越えられないかは、もちろん人それぞれだと思いますが
乗り越えた先には里親さんと動物との絆はぐっと深くなるような気がしています。

家族だからこそ乗り越えられる事。
家族だからこそ乗り越えられた事。
くるみちゃんへの愛情がとてもよく伝わりました。
心温まるお便り、ありがとうございました。

本日もポチッと応援お願いします。
↓  ↓  ↓
愛知県 豊橋市 猫 里親募集

written by momotan
Posted by よもも
comment:0   trackback:0
[お便り届きました!
comment
comment posting














 

trackback URL
http://yomomotan.blog134.fc2.com/tb.php/207-48e24189
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。