スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by よもも
 
[スポンサー広告
猫はどうするの?
私が赤ちゃんを授かった事を知った時
こう尋ねる人がいました。

「猫はどうするの?」

しかもこうやって聞くのは一人じゃなかったんです。


私の中では猫も犬も大切な家族。
その質問にまずビックリ。
赤ちゃんを授かったからといって特別何かが変わるわけではありません。
今までの家族の中にまた新たに一人増える。
また一段と賑やかになるね~。
そんな感じです。

妊娠したら猫を手放さなくてはいけない。
決してそんな事はありません。
私自身、妊娠特有のマイナートラブルの時は、
にゃんこが寄り添ってくれる事で随分癒されてきました。
(※とうちゃんが寄り添ってくれてもちっとも癒されませんが!)


もしも産まれてきた子供に動物アレルギーが出てしまった場合、
この場合だけみんなにとっての最善の策を考えなければいけないとは思いますが、
今から心配していてもしょうがないですし、まだその必要はないと思っています。

幼い時から動物と一緒に暮らす環境。
これって学校の勉強だけでは学べない事、たとえば命の大切さとかそういう大事な事も
自然と学んでいくような気がしてます。


だから私は、「猫はどうするの?」って聞かれた時は
「家族だから今まで通りずっと一緒です!」って胸を張って答えます(⌒∇⌒)


本日もポチッと応援お願いします。
↓  ↓  ↓
愛知県 豊橋市 猫 里親募集

written by momotan
スポンサーサイト
Posted by よもも
comment:6   trackback:0
[よもも一家
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。